登山 行蔵の雑談日記

山登りが趣味のおじさんです。自分が好きな事、気になった事を雑記でつぶやいています。

投資信託で成功する たった一つの方法!

本当に得する話は誰も教えてくれない!

こんにちは、新しい元号「令和」が発表されて約2ヶ月が経ちました。不思議なもので つい最近まで平成を使っていたのが、随分前のことに思えるのは 私だけでしょうか?

 

でも新しい元号になって 日本経済の発展になるよう期待感が高まります

 

さて、数年前から副業ブームが来ていると感じていますが、なんのために副業をしようと思うのでしょう?

 

自分の好きなことのために副業をしようとしているのなら、頑張ってください!と思うのですが、もし老後の生活費を稼ぐために、今から副業を始めたというのであれば、その前に今の収入と支出を見直した方が良い場合があります。

 

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

全世界で2800万部以上売れている書籍の著書ロバートキヨサキさんの上記本の中でも、書いておられるように、学校では教えてくれませんが、あなたのポケットからお金を奪っていくものが負債で有り、あなたのポケットにお金を入れてくれるものが資産であると教えてくれています。詳しく知りたい方は是非一度「金持ち父さん、貧乏人父さん」を読んでみてください。きっと新たな気づきがあると思います!


負債と資産の違いとは?

 

日本では、車や家は資産と考えられていますが、果たしそうでしょうか?

 

どうしても、車が無いと生活に支障が出てしまうという方も多いと思います(私もそうです。自宅がかなりの田舎に有るため、移動には車が無いと不便で仕方ありません)が、車を所有すると。まず毎年税金がかかります。次に保険代も毎年かかりますしガソリン代、メンテナンス代もかかるので年間に数十万円の費用が発生します。さらに2〜3年毎に車検を通す必要があります。この時にも数万円〜数十万円の費用が発生します。そして車の価値は買った時がピークで後は下がっていく一方です。

 

これと同じような事が、家でも発生します。ただ家の場合は稀に地価の高騰などがあり不動産価値が上がるなどが起こることが過去にはあったようですが、これからはそのような事も期待は出来ないでしょう。

 

 

 

資産であると思っている物が実は負債の面が大きかったりします。⤴️⤴️⤴️

 

 

年利5%を実現する 投資の教科書

年利5%を実現する 投資の教科書

 

 


投資とは!⤴️⤴️⤴️

世界でも突出した超少子高齢化(人類の歴史上、今の日本の少子高齢化率に陥った国は無い。つまり過去からは学ぶすべが無い)の日本で将来の社会保障を確保することは重要かつ困難なテーマです。

 

また我が国の年金制度には将来的な不安感があり、自分の資産を、どう管理、運用いくかについての関心は日々増してきている。

 

一方で、今までの日本では金融資産(現金など)を銀行に預けておくのが当たり前だっため、いざ資産運用するとなっても、何をどうしていいのかさっぱりわからない人が多いのではないでしょうか?

 

日本人特有の投資への心理的な壁や、日本の金融の構造的課題、また国が推進するNISAのような国の制度の最新の情報などを幅広く触れた上で、長年のデータと緻密な分析によって紹介される投資手法は納得感があります

 

堅実に投資が行われるのではないかと思わされる本なので上記⤴️⤴️⤴️の本などを手に取って読んで頂きたい。

 

自分には専門知識がないと投資を諦めるのではなく、ぜひ良書である本などを読んで銀行に預けてある資金を動かすことを検討されてみてはいかがでしょうか?⬇️⬇️⬇️

 

https://exnet.sakura.ne.jp/afl_pro2/link.php?id=N0000783&s_adwares=SA000002