登山 行蔵の雑談日記

山登りが趣味のおじさんです。自分が好きな事、気になった事を雑記でつぶやいています。

人を動かす「言葉の力」

f:id:MBOY:20191228210748j:image

「私は盲目です。お金を恵んでください」

と書いたダンボールを隣に置いて、一人の老人が道の隅に座っていた。

 

そう彼は盲目のホームレス。耳からの情報だけを頼りに、目の前を通り過ぎてゆく人達に助けを求めていた。

 

しかし・・・

忙しい街の人間達は彼に目を向けようともしない。

たまに増えずきた小銭を減らそうとするビジネスマンが、無造作に何枚かの小銭を彼の前に投げ捨ててゆく。

 

彼はそれを手探りで探して、自分の目の前に置いてある空き缶に入れる

 

地面に散らばった小銭を探す彼の手は、ひどく汚れている。

 

ふと目の前の空き缶に手が当たり「カラン」と乾いた音がなり、空き缶の中には数えるほどしか小銭が入っていない事が分かる

 

「コツ、コツ、コツ」そんな時、ある女性が彼の前に現れる。

 

彼女は、その盲目のホームレスの彼の前に立ち止まると、脇に置いてあるダンボールを取って何かを書きだした。

 

盲目の彼には、彼女がなにをしているのか分からない。

 

必死に耳をすませて、彼女の動きを探ろうとすると何やらダンボールに書いているような気がする。

 

そして彼女はダンボールに何か書き終えると、黙ってその場を立ち去って行った。

 

目が見えない彼は、いったい彼女が何をしたのか、気が気では無いが確かめようが無い。

 

「何かいたずらをされたのではないだろうか?」

嫌な予感がしたが、しかし、そんな不安は次の瞬間に吹き飛んだ。

 

突然、街を通り過ぎてゆく人達から、次から次へと空き缶に小銭が入れられてゆく。

f:id:MBOY:20191228210740j:image

今まで街の人達に、見向きもされなかった盲目の彼の前に、次々と小銭が貯まってゆく。

小さな空き缶は、すぐにいっぱいになり空き缶から溢れた小銭が、彼の目の前にどんどん貯まってゆく。

 

もう何がなんだか分からない。

あっと言う間に、彼の目の前には沢山の小銭が貯まっていた。

 

「コツ、コツ、コツ」また彼女が戻って来た。

足音と匂いで、これはさきほどの彼女に間違いないと彼には分かった。

 

そして彼女は、また盲目の彼の前で立ち止まった。

 

「一体、あなたは何をしてくれたのですか?」

 

感謝の言葉よりも先に、彼には彼女が何をしたのか?を知りたかった。

 

彼女は優しい声で彼に「秘密」を打ち明けた。

 

「同じ意味の言葉を書いただけよ【違う言葉】を使ってね!」

 

彼女が、盲目のホームレスを救った「たった一言の言葉」とは?

それは・・・

 

f:id:MBOY:20191228211105j:image

➡️「伝え方」がすべてを変える

その言葉を観る前に、一度考えてみて欲しい。

あなたは、この話を聞いてどう思っただろうか?

これは、少し前にアメリカで話題になったショートムービーの一部です。

もしかしたら、あなたもこの動画を観た事があるかもしれません。

 

この動画のタイトルは「言葉の力」

言葉を変えるだけで、人々の行動はガラリと変わる

ビジネスで成功するのも、失敗するのも「言葉の力」の影響は大きい。

 

お客さんに物を買ってもらえるのも、買ってもらえないのも「言葉の力」

ある言葉だと、お客さんが集まって、別の言葉だとまったく集まらない。

なんて事はよくある話ですが、まったく同じ商品、サービスを売っているにもかかわらず、何故これほどの差ができるのでしょうか?

 

今よりも、お客さんが集まり、今よりも商品を売れるようにするのは、私達次第だと思う

 

ビジネスで成功している、ほとんどの人はこの「言葉の力」を理解している、と言う事を理解しておかなければならない。

もし私達がネットの世界で、集客していこうとすれば、この「言葉の力」を使わない手はないと思います。

 

⬇️⬇️⬇️アメリカで話題になったショートムービーの画像です。

https://youtu.be/ubYFXTLS6-U