登山 行蔵の雑談日記

山登りが趣味のおじさんです。自分が好きな事、気になった事を雑記でつぶやいています。

【映画予告】ジェームズ・キャメロン監督『アバター』の続編『アバター2』の公開予定は2022年12月

アバター』シリーズについて

これまで幾度となく公開が延期されてきた映画『アバター』の続編である『アバター2』の公開が2022年12月に予定されているようです。

 

最初『アバター2』は2020年12月の公開予定だったと思うのですが、世界的パンデミックの新型コロナウィルスの蔓延によって、延期が続き2022年12月で落ち着いた感じです。

 

さすがに、これ以上の延期は無いと思いたいのですが、もともと『アバター』シリーズは全5部作で構成されているらしく、現時点での『アバター』シリーズの全米公開予定は以下の通りです。

 

アバター2』2022年12月16日

アバター3』2024年12月20日

アバター4』2026年12月18日

アバター5』2028年12月22日

 

これは、全米の公開予定なので日本での公開予定が同じになるかどうかはわかりませんが、

シリーズが5部作まであるのは、映画好きとしてはすごく楽しみです。

 

アバター』は、2009年に全米公開されて全世界で大ヒットしたジェームズ・キャメロン監督の代表作のひとつですが、ここでストーリーを少しだけ振り返ると・・・

 

22世紀、地球から遠く離れた惑星パンドラへとやって来た元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)は、自らの分身となる”アバター”を操り、先住民族のナヴィと交流する。

 

ナヴィの女性ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)と恋に落ちるも、鉱物資源を巡って勃発する人類とナヴィとの戦争に巻き込まれていく様を描いた作品

 

 
アバター2:ウェイ・オブ・ウォーター』の予告編はYouTubeなどでも公開されているのですが、題名からも想像できる通りに今回は海が舞台になるようです。
 
1作目が山と空と陸が舞台でとても美しくて幻想的な映像だったので、さらにスケールが大きな海が舞台になるとどのような映像になるのか楽しみです。
 
アバター2』は1作目から10年後という設定で、主人公のジェイクとネイティリの間には三人の子供たちがいて、ジェイクは近づきつつある、新たな脅威から自分の家族を守ために戦わなければならなくなる。
 
アバター2:ウェイ・オブ・ウォーター』は、13年間にわたる制作延期と幾たびもの延期を経ての公開となるので、ぜひ映画館で鑑賞されることをお勧めいたします。
 
ではまた。See you next time・・・